妊婦さんや子供にもお勧め

サプリメント

お腹が痛まない薬

日本人の中には、便秘で苦しんでいる人が大勢います。その最大の原因は、腸内細菌のコンディションと食物繊維の摂取不足にあると言われています。特に、忙しい現代人には、野菜や海藻などの食物繊維を摂る機会が減っています。便秘を解消するためには、食事を全般的に見直すことが重要なのですが、多くの人は便秘薬に頼ることが一般的になっています。ここで一つ注意したいのは、市販の便秘薬の殆どが、薬の耐性を作ってしまうという点です。そのため、最初は効いていた便秘薬がだんだん効きが悪くなるといった事例が増えるのです。なるべく、便秘薬に頼らない解決法が望ましいのですが、それも難しいところです。どうしても薬に頼らなければならない時は、その種類を選ぶことも大事です。数ある便秘薬の中には、耐性を作らないタイプの物もあるのです。一般的にスイマグと呼ばれている薬がそれです。スイマグとは、水酸化マグネシウムを略した呼び方です。スイマグの特徴は、腸内の便に水分を供給して便を出やすくすることです。多くの便秘薬が、腸のぜん動運動を活発化させて排便を促すのに対して、こちらは腸を刺激することはありません。そのため、服用した後にお腹が痛むという副作用もなく、自然なお通じが戻ってきます。スイマグは、5歳児や妊婦さんでも安心して服用できる便秘薬として人気を高めています。頑固な便秘に悩む人は、食物繊維の摂取を増やして、スイマグの服用を合わせることがお勧めと言えます。

Copyright© 2018 スムージーダイエットにチャレンジ【無理せずに痩せられる】 All Rights Reserved.